染錦福尽し招き猫(左手上げ・7号)

¥6,000
ブランド: 薬師窯
商品コード: 7683

【染錦まねき猫】
白素地の上にコバルト顔料(呉須絵具)で絵付けをし、その上に釉薬をかけて焼成した染付は、やきものの町・瀬戸に昔から受け継がれてきた伝統技法。「染錦招き猫」は、真っ白な磁器肌に染付ならではの優雅さと、『招き猫の故郷』といわれる瀬戸の招き猫の特徴である前垂れを纏い、やきもの好きも満足させる仕上がりになっています。瀬戸らしさが漂う少しシックなスタイルは、本物志向の招き猫ファンに贈るに相応しい逸品です。

【薬師窯の招き猫】
薬師窯は、1,000年以上の歴史あるやきものの街、愛知県瀬戸市の陶磁工房 中外陶園の商品ブランドです。創業の地に薬師如来の祠があったことから、薬師窯と命名しました。

一般的に招き猫の右手は「お金」を招き、左手は「多くの人」、両手はその「両方」を招くと言われていますが、薬師窯の招き猫は、右手、左手にかかわらず、どの招き猫も薬師如来のご加護で「健康長寿」を招くと多くの皆様に人気です。

また薬師窯の招き猫は、全ての商品が招き猫ミュージアムの監修を受け、職人が一つひとつ真心を込め手作業で生産しています。

【ご注意】
商品は全て職人によって一つひとつ丁寧に彩色を施しておりますが、製作工程でどうしても色むら等が発生し、若干の個体差が生じます。商品の特徴・味としてあしからずご了承ください。